取扱製品

経皮水分蒸散量(TEWL)測定[プローブ]

テヴァメーター Tewameter TM300

型番:TM300MP

皮膚バリア機能評価で最も重要な「経皮水分蒸散量(TEWL)」を測定します。中心が開いた円筒形のチャンバーで皮膚表面が蒸れにくく、自然な皮膚の状態を測定できます。

特長

●開放型チャンバーで皮膚に蒸れが少ないため、長時間の計測が可能です。
●待ち時間なしで次の計測が可能です。
●小さいチャンバーのため、計測部位を選びません。
●研究論文は、国内外を問わず多数発表されています。

測定原理

プローブ先端の円筒型チャンバー内部に、2組の高感度温度・湿度センサーが一定の距離で配置されています。
皮膚や物体の表面から蒸発する水分がFickの法則に従って拡散すると仮定し、各センサーを通過する水分の温度差、湿度差を測定、その値から蒸散量(g/h/m2)を算出しています。

適用例

・皮膚バリア機能の評価の指標に
・スキンケア化粧品、外用薬のバリア機能改善評価の指標に
・食品、サプリメント摂取によるバリア機能改善評価の指標に
・美容施術などによる皮膚バリア機能改善評価の指標に
・アレルギー部位のTEWL測定
・看護学分野でのスキンケア管理の指標に
・褥瘡の評価の指標に
・熱傷による皮膚移植後のTEWL評価の指標に
・動物のTEWL計測
・被服、摩擦による皮膚バリア機能評価の指標に
・おむつ、生理用品などによる皮膚のかぶれ評価の指標に
・刺激性及びアレルギー性パッチテスト反応評価の指標に

オプション

「プローブヒーターPR100」
恒温恒湿室でTEWL測定を行う場合、プローブ先端のチャンバー内部が室温と同じになる為、皮膚にプローブをあててから、チャンバー内部の温度が皮膚温に近づき安定するまである程度の時間を要します。
この時間のロスを解消し、最短時間で測定値を安定させることを可能とした機器がプローブヒーターPR100です。
 
「TewameterTM300プローブ用 滅菌可能アダプターリング」
創傷部位の水分蒸散量測定などに、衛生的にお使いいただけるリングです。動物実験後、ヒトの実験を行う場合等にも滅菌出来、大変衛生的です。
ご使用のプローブにアダプターリングをはめ込むだけで簡単に取り付けられます。

関連情報

ニュース
セミナー
学会展示
文献情報
海外文献リスト

メーカーのWebよりご覧下さい。

国内文献リスト
国内文献リスト