各種お知らせ

皮膚計測機器のセミナー

インテグラル主催:第2回 皮膚科学セミナー 「紫外線による皮膚ダメージのメカニズムと紫外線吸収剤の問題点」(2014.6.27.) 東京会場

開催日2014.06.27(金)
会場インテグラル本社(東京目黒)
演題/テーマ

「紫外線による皮膚ダメージのメカニズムと紫外線吸収剤の問題点」
~"皮膚のメカニズム” について学ぶ” ~

講師/演者

正木 仁 先生 東京工科大学 応用生物学部先端化粧品コース・教授(薬学博士)

機器Cutometer DUAL MPA580(キュートメーター)
VISIA® Evolution(ビジア エボリューション)
PRIMOS-CR(プリモスシーアール)
Mexameter MX18(メグザメーター)
DermaLab®(ダーマラボ)
DermaLab® USB(ダーマラボ ユーエスビー)
参加費5000円/名 ※当日ご持参下さい。領収書発行致します。
申込状況受付終了
詳細

”皮膚のメカニズム”について学ぶ「皮膚科学セミナー」を開催いたします。
テーマ『紫外線による皮膚ダメージのメカニズムと紫外線吸収剤の問題点』として、東京工科大学応用生物学部先端化粧品コースで教鞭をとられている 正木 仁先生に講義いただきます。

■講義内容:
紫外線による皮膚ダメージは、即時的には紅斑や黒化反応を引起し、長期的にはシワや老人性色素斑の形成を促進する。
このことから日常的な紫外線ケアが重要となっている。本セミナーでは紫外線による皮膚ダメージのメカニズムとその防御の最前線である紫外線吸収剤の光劣化について解説する。

■Q&Aコーナー:
事前に寄せられた「紫外線による皮膚ダメージのメカニズム」に関するご質問に、正木先生が具体的にご説明下さいます。 

■皮膚計測機器ご紹介:
テーマにそくした皮膚計測機器のご紹介もいたします。 
メラニン・紅斑測定・皮膚粘弾性測定・VISIA・PRIMOS・コラーゲンンデックス(上記「機器」欄を参照下さい)

※詳しくは、「関連資料」をご覧ください。
※お申し込みは、上記「受付中」ボタンを押して「申込フォーム」よりお申込み下さい。 (先着順で定員になり次第、〆切)

関連資料はこちら