各種お知らせ

皮膚計測機器のセミナー

学会共催:『第39回 日本口蓋裂学会』ランチョンセミナー   終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

オフィシャルサイトはこちら

開催日2015.05.22(金)
会場シェーンバッハ・サボー(砂防会館)第Ⅰ会場《淀・信濃》
演題/テーマ

一眼レフタイプの3Dカメラによる形態評価
~口唇口蓋裂~

講師/演者

座長:
中村 典史先生 鹿児島大学大学院医歯学総合研究所 口蓋顎顔面外科学分野

演者:
土佐 泰祥 先生 昭和大学 医学部 形成外科学講座 形成外科学部門
『3D画像撮影装置 VECTRA®H1の機能と口唇口蓋裂領域への有用性
 -2Dから3Dの時代へ-』

森岡 大地 先生 昭和大学 医学部 形成外科学講座 美容外科学部門
『ハンドヘルド3Dカメラ「VECTRA®H1」を用いた唇裂患者の撮影と形態計測の実態』

機器VECTRA®H1(ベクトラ ハンディ)
詳細

開催時間:12:00~13:00
会場地図