各種お知らせ

皮膚計測機器のセミナー

インテグラル主催 第6回皮膚科学セミナー

開催日2016.06.24(金)
会場インテグラル
演題/テーマ

紫外線による皮膚反応と日焼け止め化粧品の評価と紫外線防御剤の特性

講師/演者

正木 仁先生(東京工科大学)

機器Cutometer DUAL MPA580(キュートメーター)
VISIA® Evolution(ビジア エボリューション)
Mexameter MX18(メグザメーター)
DermaLab®(ダーマラボ)
INT100(カラー・UV2way マイクロスコープ)
申込状況受付終了
詳細

終了いたしました。参加いただいた皆様ありがとうございました。
紫外線曝露による急性的な反応としては紅斑とその後生じる遅延型色素沈着、慢性的な反応としてはシワ、タルミ等の皮膚老化がある(光老化)。本セミナーでは、紫外線による皮膚反応と紫外線防御の最前線にある日焼け止め化粧品のSPFPA測定法と紫外線防御剤の特性について紹介する。

関連資料はこちら