各種お知らせ

皮膚計測機器のセミナー

インテグラル主催:第14回 皮膚計測セミナー「皮膚保湿機能とバリア機能の評価法」(2016.10.14)東京会場

開催日2016.10.14(金)
会場(株)インテグラル本社(目黒)    ※下記「関連資料」2頁目に地図を掲載
演題/テーマ

『皮膚保湿機能とバリア機能の評価法』

講師/演者

高橋 元次 先生(エムティコンサルティング代表/インテグラル顧問)

機器Multi Probe Adapter MPA6(マルチプローブアダプター)
Cutometer DUAL MPA580(キュートメーター)
Corneometer CM825(コルネオメーター)
MC50T(ドライスキンマイクロスコープ)
Tewameter TM300(テヴァメーター)
Skin-pH-Meter PH905(ペーハーメーター)
gen2-SCA(旧:Model 3510)(in vivo共焦点ラマン分光装置gen2-SCA(旧:Model3510))
参加費5000円
申込状況受付終了
詳細

講義内容:
 皮膚の評価において重要な部分を占める保湿とバリア機能。
本講では、これから計測を始める方や普段計測を行っているが疑問があるという方の為に、皮膚の構造と機能の話しも交えて、実際にどのような機器を使用した評価法があるのか機器の長所や短所と共に様々な事例や評価方法を挙げながら紹介する。


時間:13:30~16:00: 講義
    16:00~16:30: 機器紹介と個別質問
定員:先着16名(1社につき2名様まで)※定員に達し次第、〆切らせて頂きます。
※会場へのアクセスは、下記「関連資料」(2ページ目)をご覧下さい。
 

関連資料はこちら